復縁したいと願うなら誠意を見せることが大切

婦人

最初の返信をもらうために

Eメール

返信したいと思わせる

別れた彼氏と復縁したいと思っているとき、人はどうしても必死になってしまいがちです。その必死さがわかってしまうと、相手は引いてしまいます。そうした必死さをいかに出さないでメールするかで復縁成功率が変わってくると言えるでしょう。また、特に楽天的に考えるタイプの人でなければ、別れた相手というだけで連絡は面倒、必要ない、とマイナスに考えることも多いです。例えば、メールで「久しぶり、今は何してるの」とか「久しぶりに会おうよ」といった文章を送るとします。現役の彼女であれば、絶対に返事はきます。それ以外の間柄でも、嫌いでない相手であれば返事をするでしょう。それは仲良くしたいという気持ちの現れです。しかし、メールを送ってきたのが別れた相手であればどうでしょうか。相手にとってみたら仲良くすることのメリットが感じられないわけです。このときに相手にも下心などがあれば別ですが。そうでない場合、返事をする必要性、返事をすることによるメリットなどをまずメールに含めておくことが復縁の第一歩となります。最初の返事がくれば、定期的に連絡をとっていくことも可能になり、復縁のチャンスにつながります。返事をする必要性、返事をするメリットなどを感じるメールというのはどういうものでしょうか。例えば、相手の趣味に関わる話です。相手の趣味について良い情報を得たから提供したいと思った、または、相手の趣味のイベントのチケットを手に入れたなどでも良いでしょう。チケットなら、自分も楽しめるものであれば一緒にどうかと誘うのもいいでしょう。こうした趣味のもので相手のメリットとなるものを提供されると、相手も、自分を気遣ってもらえたという気持ちにもつながり、嬉しい、ありがたい、といったプラスの感情があなたに向けられます。